• Yasuhiro Asabe

椎間板変性 ヘルニアのMRIについて

更新日:2021年12月1日

先日はマイオセラピーの勉強会でした!

お題は。。

全く腰が痛くなったことがない人がどんなMRI像なのか?

でした。

システマティックレビューといい、これまで発表された信頼性のある33論文を縦覧、比較検討し、3110人の被験者のMRI像から統計をとりました。

結果、30代で50%の方が椎間板変性、髄核膨隆(ヘルニア直前)が50%、ヘルニアが33%!

50代以上に至っては70%以上の方がヘルニアや、腰椎の変形、間隔が狭くなっています。

「これまで全く痛くなったことがない人」でも、年齢に比例してこれだけの変化があります。

つまり、背骨の変化は、シワ、シミ、白髪、などと同じ加齢による変化で、痛みとは直結していない、という貴重なデータです。

段々と色んなことがわかってきますね!


ヘルニアのレポート


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

8月14~17日お休みいたします。 18日より通常診療となりますので、 よろしくお願いいたします。