top of page
  • 執筆者の写真Yasuhiro Asabe

ケガに対する冷却法はもう古い?

「けがをしたら冷やせ」という言葉をよく聞きますが、

そのもとになっているRICE療法を命名した先生が、実はケガに対する冷却を

否定しています。冷却すると、炎症が起きなくなり、結果痛みは一時的に軽減するかもしてないが、治癒期間は長くなる 筋力、持久力などが落ちる と報告しています。

医学はちょっとずつ真実にちかづいてますね。



閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お知らせ

6月4日午後休診いたします。 午前中は通常通りですので、よろしくお願いいたします。

お知らせ

5月3(金)〜6(月)お休みいたします。 7日より通常診療ですので、よろしくお願いいたします。

Comments


bottom of page